ホーム各教室の案内 > 庄内教室

庄内教室で、夢を語り、夢を実現しよう!

一人ひとりに的確な個別指導があるから、勉強の仕方がわかり、将来の目標が見えてくる自分で勉強するようになって、本当の学力が身につく、それが「明光式!自立学習」です。

外観 教室イメージ
ご挨拶文

庄内教室教室長の脇坂と申します。


「何でこうなるんやろ?」これは、私が生徒たちに投げかける言葉です。

私が、何故そうなったのか、原因を考えるきっかけになったのは、中学2年の時です。
私は4歳の頃から器械体操をしていました。中学生になってからも精力的に活動していました。そんな中学2年の2学期中間テストで、今まで見たこともない点数を取ってしまいました。もちろん、家族会議が開かれ怒られました。このままでは大変な事になる!と、危機感を持つようになりましたが、次の期末テストまでに時間もなく、悩みました。

その時に、同じ失敗をするなら、点数を取る方法を考えるより、なぜこうなったか?をじっくり考え、同じことをしない!むしろ、逆のことをしようと思い、ノートに原因と思う事を書き出し、対策を練りました。器械体操のある日は、練習を口実に勉強はおろか宿題さえもしていなかった…など、自分では素直に認めたくない事がたくさんありましたが、その時の自分が改善できる事から取り組みました。

この考え方は勉強でも取り入れました。私には時間が限られていたので、勉強でも原因を考え、何故こんなミスをしたのか、何が分かってないのか、徹底的に分析をし、先生に質問をしました。

原因を考えることは、一見すると、回りくどく勉強に繋がらないように思いましたが、自分の弱点を知ることで、ミスを確実に得点に変えることができ、次の期末テストではクラス1番の成績を取る事ができました。

原因を考えて問題を解くというのは、時間もかかり効果は期待できないのでは?と、お声を頂くことがあります。私たちは、目先の点数ではなく、自分で考え行動する事を生徒たちに求めています。

入試の日に、テストの問題を解くのは私たちではなく、生徒一人ひとりです。
1人ひとりが考え、答えを導きだす力を持たないと、正解には辿りつきません。

そのためには、日ごろから答えの原因を考え、思考の修正をしていく必要があります。

学習指導を通して、勉強をする必要性や意義を伝えて自立への力を育てるお手伝いができれば、と思います。「何でこうなるんやろ?」これは、私が生徒たちに投げかける言葉です。




庄内教室では、現在、2018年度生を受付しています。勉強方法でお悩みの方、結果が出ない方、もっと、高度な問題にチャレンジしたい方、是非、教室にお越しください!!

☆ 教室見学は、お電話からでも結構ですし、こちらからでもお待ちしております!


〒561-0831
豊中市庄内東町2-1-6
(三和ビル5F
)

06-6335-2872


  

ページ上部へ